歩道橋裏防鳥ネット

こんばんは

BST東海、山本です。

今回のブログは三重県いなべ市の歩道橋の防鳥工事になります。

被害状況は歩道橋裏に多数のハトが巣を作り寝床にしている状態です。

下を走る道路も交通量が多いため走行している車への糞害あり。

工事は道路の通行を妨げぬように足場を組んでの施工となります。

ネット周囲はワイヤーにてネットベースを作っていますので耐久性も強化されております。

下が車道ということもあり経年劣化により落下する恐れのあるものも使用しておりません。

作業は3人での1日作業となります。

完成写真になります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

本日2部隊稼働