鳩がもたらす病気やアレルギー

鳩がもたらす病気やアレルギー

鳩をはじめ鳥たちは様々な菌やウィルスや寄生虫を持っています。

それらが原因で人に病気やアレルギーをもたらすことがあります。

鳥から人への感染経路としましては糞がたまり乾燥し風に舞い空気中に浮遊しているものを吸い込んでしまう。

直接的に触れ傷口や粘膜から吸収してしまう、などが考えられます。

主な病気やアレルギー

●鳥インフルエンザ

●鳥アレルギー(鳥飼病)

●オウム病

●サルモネラ食中毒

●ニューカッスル病

●トキソプラズマ症

●ヒスとプラズマ症

●クリプトコックス症

●脳炎

その他ダニや虫による被害などがあげられます。

万一感染した場合、重症化は稀ですが、乳幼児、小さな子共、お年寄り、妊婦さん、基礎疾患をお持ちの方や

免疫力の低下している方などは要注意です。

梅雨があけ雨が少なくなり積もった糞が乾燥し空気中に飛散してしまう前に対策をご検討してみてはいかがでしょうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

お支払いについて

次の記事

間違った施工